Image
Top
メインメニュー
2008/09/13

親知らず、抜いちゃいました。

ここ半年、週例行事になっている歯医者通い。
先日、約1ヶ月ぶり、人生通算2本目の親知らずを抜きました…(前回は右下、今回は右上)
先生のいきなりの「今日、抜いちゃオッか?」の一言に、戸惑う…(全く心の準備ができていませんでした。右上も抜くなんて聞いてなかったし…)
「あぁ、ハイ、、本当に抜いちゃいます?やっちゃいます??」って答えながらも今後数日のスケジュールが気になる… 次の打ち合わせはいつ?… 仕事に影響でない?…
しかし、もう時すでに遅し…、知人の歯科助手さんはニタニタにながら麻酔を用意してました(汗)
ってなわけで、またまたバキバキゴリゴリという工事現場の騒音のそうな音が頭蓋骨まで響き、抜けた瞬間に先生が発した言葉は、、、
「デカッ!」
どうやら、予想以上に根が大きかったらしい。その根っこが3本に分かれていたらしい(驚!!!)
右上が、例のブツが収まったケースです。実家の縁の下にでも投げるつもりです。
私、運良く2本の親知らずを抜いても痛みもあまりなく、腫れも出ませんでした。
その事実に不満そうなSHIMICOM CREWの面々もいらっしゃいましたけど…

Submit a Comment

Posted By