Image
Top
メインメニュー
2008/09/02

夢のまた夢

我々の事務所のすぐ近くに、前々から気になっていた「スイーツ屋」さん、いやいや「健幸スイーツ屋」さん(店の女将さん曰く)がある。
そして本日ついに足を踏み入れてみました。
暖簾をくぐって店内に入ると、もうそこはお芋の甘〜い香りが。。。
女将さんの話では、使用しているのは『夢蜜芋』と呼ばれる種子島でしか採れないさつま芋。 なんと、このさつま芋、通常のものと比べて糖度が2倍なんだそうです。
なので、店の亭主である大山隆之さんの作るスイーツは砂糖を一切使わない健康のことを考えたスイーツなんです。
商品の開発の段階から一切妥協はせず、その結果、開店まで10年の月日がかかったそうです。あっぱれ!
この時期はまだ限定で水ようかんも売られており、プリン、蜜芋パウンドケーキ入りのようかんを購入。
事務所に戻ってみんなで早速頂いてみると、とろ〜りとろけちゃいました。
夢のまた夢 HP

Submit a Comment

Posted By