Image
Top
メインメニュー
2008/04/18

人生密度とは…zzz…

華の金曜日、略してハナキン。というのはどうでもよくって、いま考えると今週これまで8時間しか寝ていない自分が居ることに気づく…
水曜日の夕方に1時間寝てから、48時間寝ていない。どうりで眠い訳であるzzz…
元々睡眠時間は少なくても平気な体質ではあるが、不眠症ではない。ベッドに入ればのび太君よりも早く眠りにつく自信はある。寝起きもすこぶる良い。起きてから3分以内に焼き肉定食だって喰える。1日30時間あったら、私だって一日8時間は寝る。
ここに1日8時間の睡眠をとるAさんがいるとしよう。Aさんの1日の活動時間は16時間。私の活動時間は22時間。1週間では42時間の差が出る。つまり私はAさんよりも1週間で1.75日も多く活動している。それを1ヶ月に換算すると180時間の差、私の1ヶ月は約38日となる。私の1年は約455日。Aの過ごす10年で、私は12年半過ごすことになる。私が100歳まで生きれば、125歳としてギネスブックに載せてくれるだろうか?
間違いなく、このままでは早死にするっ!
こんなことを計算している間にも寝ればいいのだが、そうもいかない。忙しいのは暇であることよりも嬉しい悩み。
今日はこれから某出版社から独立され、マネジメント会社を経営されているA氏と中目黒の事務所で打ち合わせ。Aさん、ごめんなさい、眠い目こすっていたら。。。
その後は青山のDEUXIEME CLASSEで、明日から公開される映画『Factory Girl』のレセプションパーティー。シエナ・ミラー来るかな? ご招待していただいたベイクルーズのF氏、テンションあげて伺いますよ〜

Submit a Comment

Posted By