Image
Top
メインメニュー
2008/02/02

世の中はみんなデザイナー

昨日の話ですが、下北沢である新年会(というには遅いんですが)に参加させていただきました。
幹事はシネマアートン下北沢の岩本支配人。シネマアートンは、東京の数少ない単館映画館のうちの貴重な一つです。
映画館の中はまるで誰かのお家のようにリラックスムード満点で、映画を見た後にお茶をするのも良しです。
そんな素敵な映画館の館長である岩本氏ですから、もちろん集まる面々も映画にまつわる方々ばかり。映画監督や俳優さん、プロデューサー、他にも下北沢のタウン紙の記者の方、職種も様々でした。
こうして人と繋がることはいつも新鮮で、自分とはまったく異なる職種の方に出会えば出会うほどいつも思うのは、みんなデザイナーもしくはアーティストだ、ということです。
対象物が何であれ、みなさん何かをデザインしていらっしゃいます。
例えば映画。例えば雑誌編集。例えばお笑い。何かを創り上げるということには誰も変わりはありませんよね。そう思うと、みんな同じだということがよくわかります。
最後は例によってbar LADY JANEでシメです。楽しい宵でした。
がんばらねばと思います。

Submit a Comment

Posted By